☆薬膳カフェ教室☆

七草粥も立派な薬膳です

七草粥


お正月はいっぱい食べました。
さすがに正月太りしました・・・^^;

薬膳レシピの七草粥


人日の節句(1月7日)の朝に、
7種の野菜が入った七草粥を食べる風習がありますね。


これは薬膳的な視点でもとっても理にかなった旬の料理です。


七草粥の効果


セリ・・・・・健胃、利尿、解熱、去痰
ナズナ・・・・健胃、利尿、解熱、下痢や腹痛に良いとされます。
ゴギョウ・・・せき止め、喉の痛みをやわらげる。扁桃腺炎、気管支炎の予防
ハコベラ・・・整胃、整腸作用があります。
ホトケノザ・・健胃、食欲増進作用、解熱作用
スズナ・・・・健胃、食欲増進作用。安神。カルシウムを含み心を安定
スズシロ・・・健胃、せき止め・気管支炎予防。大根のこと

お正月で疲れた胃を「健胃」する効果が高いのです。
また、旬の食材である野草を使うことにより
エネルギーを十分に吸収して
元気に冬を乗り切ることができるのです。



posted by みゆこ at 15:02 | Comment(0) | 薬膳レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。